有限会社いろは貿易

申し訳ない気持ちと感謝の気持ち

申し訳ない気持ちと感謝の気持ち

仕入れ価格・物流コストが上がり、加えて最近の急激な円安により非常に厳しいです。
航空便の来月5月燃油サーチャージ30%越えには非常に驚いています。

今までご注文をいただいていたリピート品(追加分)の値上げや、同じシリーズの商品の値上げなどもお願いしてます。
ほとんどのお客様がその値上げを受け入れてくださっています。

感謝の気持ちでいっぱんであり、また申し訳ない気持ちも非常に強いです。

自分はお客様とのやり取りの中で「少しでも安い作り方のピンバッジ」
を勧めていることが多くなっていると自覚しています。

しかし、多くもお客様はより安いものを選択するのではなく
お客様の欲する仕様のピンバッジを価格が高くても・価格が上がっても選択してくださっています。

私自身反省するところが多く
私自身がコストアップに恐れ、より良いものを作ることから逃げる気持ちがあるのでは?
と感じています。
単純に安い仕様のピンバッジに逃げていた自分が恥ずかしいです。

お客様の為にはできるだけいいものを作るお手伝いをさせていただき
コストも重要ですが、お客様に選ばれる商品を作るお手伝いを続けていくことが
お客様にできる一番のの恩返しだと感じました。

小川