有限会社いろは貿易

擬七宝・ピンバッジ 断面図

擬七宝・ピンバッジ 断面図

擬七宝

①材料に凹凸をつけ凹んだ部分に塗料を流し込む
(プレスソフトエナメルと違い、凹凸から溢れるくらいに塗料を入れる)

その後、約200度で熱処理をして塗料を固める…

②地金(金属)の表面と固まった塗料を一緒に磨くと
地金と塗料の部分がほぼ同じ高さになります。

熱処理と表面を磨くことにより
擬七宝の輝きが生まれます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。