有限会社いろは貿易

ピンバッジ  ( ピンズ , ピンバッチ ) の ご依頼 は いろは貿易へ

ロゴ

オリジナルピンバッジ (ピンバッチ)の制作

PINSのいろは貿易では、お客様のご希望をまずお聞きします。

ご一緒にご満足していただける ピンバッジ の製作・作成を目指しています。

お客様のイメージする オリジナル ピンバッジ 製作・制作を ヒアリングした上で、

豊富な制作実績をもとにご提案いたします。

プレスソフトエナメルのピンバッジ

TEL : 052-618-9347
〒466-0844 愛知県名古屋市昭和区荒田町3-32-4
iroha@168-trade .com

有限会社いろは貿易は、
ピンズ ( ピンバッジ )を専門とする
オリジナル商品の製造・販売会社です。

お客様のイメージする オリジナル ピンバッジ 製作・制作のお手伝い

for example

ピンバッジ 参考価格の一例

・丹銅製プレスソフトエナメル ピンバッジ
100個:42,680~ / 300個:62,260円~

・ステンレス製印刷ピンバッジ
300個:56,540円~ / 1000個:90,750円~

消費税込金額

for example

ピンバッジ

for example

・プレスソフトエナメル
おしゃれで・かわいい形のピンバッジを作りたい方はこちらがオススメ

for example

擬七宝ピンバッジ
・擬七宝ピンバッジ

選択可能な色数が多く七宝と同様、地金と色部分が滑らか(ツライチ)な仕上がりです。

for example

プレスピンバッジ
・プレスピンバッジ(色入れなし)

重厚感がカッコいいピンバッジを作りたい方はこちらがオススメ

for example

擬七宝ピンバッジ
・七宝ピンバッジ

最高級品。表面が硬い・輝きがある。選択可能な色数が少ない地金と色部分が滑らか(ツライチ)な仕上がりです

for example

オフセット印刷ピンバッジ
・オフセット印刷ピンバッジ


とにかく安く大量に「デザインの凝った」ピンバッジを作りたい方はこちらがオススメ

for example

シルク印刷ピンバッジ
シルク印刷ピンバッジ

とにかく安く大量に「シンプルな」ピンバッジを作りたい方にはこちらがオススメ

for example

ダイキャスト ピンズ
・ダイキャスト ピンズ


立体的なピンバッジでキーホルダーを作りたい方にはこちらがオススメ

for example

for example

ラバーキャスト
・ラバーキャスト ピンズ

ダイキャスト同様に成型ですが、ゴムの型を使用します。

ダイキャストほどシャープな仕上がりに出来ませんので、小さい文字などの表現は苦手です。

for example

ご希望のお方はお名前・住所・電話番号をメールにてお知らせください。

(ご希望の仕様がありましたら、ご記入願います。)
ピンバッジのサンプルを見たうえで、新たに疑問や質問ががわいてきましたらぜひお気軽にお問い合わせくだい。
iroha@168-trade.com

いろは貿易のピンバッジ はすべてお客様のオリジナルデザインにより製作となります。

実際のところ ピンバッジ の作り方には、デザインによって、向き・不向きがあります。

具体的に お客様の欲しいピンバッジを、しっかりとヒアリングし、よりよい作り方をご案内します。
いろは貿易は、ご満足いただけるピンズをお客様と一緒に、製作・作成することを目指しています。

PINS、ピンバッジの価格は、作り方・大きさなどにより異なります。
詳しくは、「 価格表 」を参考にしてください。

また、正確なピンズのお見積もりはお問い合わせください。

as a matter of fact

for example

ピンズ ( ピンバッジ 、 ピンバッチ )とは?

ピンズ とは、金属のプレートの裏に針を垂直に付けた バッジ の一種です。裏にある針を衣服や鞄などに刺して装着します。日本では「 ピンバッチ 」や「 ピンバッジ 」と呼ばれることが多いですが、世界では「 ピンズ 」(PINの複数形のPINS)と呼ぶのが一般的です。

for example

歴史

歴史は古く、 100年以上前から製造されています。 ピンズ ( ピンバッジ 、 ピンバッチ )が一般的に知られるようになったのは、1980年にレイク・プラシッドで開催された冬季オリンピックと言われています。 スポンサー企業のロゴやオリンピックのマスコットなど、多種多様なピンズが記念品として販売されました。 補足すると、この流れにいち早く参入したのがコカ・コーラ社で、4年後のロサンゼルスオリンピックでピンズ(ピンバッジ、ピンバッチ)の交換や売買を行うトレードセンターを設置しました。 このコカ・コーラ社のパフォーマンスによりピンズ(ピンバッジ、ピンバッチ)の知名度は一気に広がり、オリンピックなどのイベント記念品として ピンズ ( ピンバッジ 、 ピンバッチ )の存在は欠かせないものになります。 その後、日本で開催された1998年の長野オリンピックで ピンズ ( ピンバッジ 、 ピンバッチ )は日本にも広く知られるようになり、コレクターの間でも人気の商品となりました。現在でもイベントの記念品としてピンズは人気の商品となっており、キャンペーングッズ、チャリティーグッズ、お祭り、協議会、幼稚園などで幅広く普及しています。

Especially

加工方法

ピンズ(ピンバッジ、ピンバッチ)には4つの加工方法があり、それぞれ仕上がりに特徴があります。

1.プレス
金属の型を使い、ピンズ(ピンバッジ、ピンバッチ)の素材になる金属をプレスして整形する加工方法です。 弊社のプレス加工では、主に次の4種類の仕上げ方法があります。

2.印刷
ピンバッチの地金に直接印刷をする加工方法です。弊社では次の2種類の印刷方法があります。

3.エッチング
地金を酸などの化学薬品で腐食させて凹凸を作り、凹部分に塗料を流し込む加工方法です。プレスよりも浅く細かい凹凸を作ることが可能で、繊細な表現が可能です。プレスより割安で細かい表現ができますが、外側の地金はプレスより広くなる特徴があります。

4.キャスト(ダイキャスト/ラバーキャスト)
金属の型を使用し、中に溶かした材料を流し込む加工方法です。プレスでは表現できない複雑な形を表現できることが特徴です。型通りに作れば良いため簡単に量産できますが、型が高価なため、大量生産するほど割安になります。

in particlular

使い方

記念品などでもらったピンズ(ピンバッジ、ピンバッチ)はそのまま保管される方が多いですが、ピンズ(ピンバッジ、ピンバッチ)はアクセサリーととしても用いられることが多いです。具体的な使い方を3つ紹介します。

1.洋服に付ける
普段身につける洋服にアクセントとして付けます。洋服に合ったピンズを付けることで、オシャレさをアピールできますよ。また、コートに付けるのもおすすめです。左襟に付けるのが一般的ですが、オシャレなピンズ(ピンバッジ、ピンバッチ)を付けることであなたらしさをアピールすることができます。弊社では服に穴を空けない、磁石タイプのものも取扱っているため服に穴が空いてしまうことを気にせずにピンズを付けることができます。

2.帽子・鞄やバッグに付ける
洋服の他に付けやすいのが帽子・鞄やバッグです。鞄にお気に入りのピンズ(ピンバッジ、ピンバッチ)を付ける事で、あなたの鞄をよりオシャレなアイテムにすることができます。弊社では通常の針のタイプのピンズや、キーホルダーにできるパーツまで対応可能ですので、是非お問合せください。

3.スーツに付ける
仕事に行く際のスーツに付けるのもおすすめです。社章を付けるイメージでピンズ(ピンバッジ、ピンバッチ)を付けることで、あなたらしさを表現する事ができます。スーツのジャケットの左襟にある、フラワーホールと呼ばれる切り込みに付けるのが一般的です。
as a matter of fact

for example